ホーム>肩の痛み・コリ

肩の痛み・コリ

肩の痛み・コリ

頭の重さについて

肩の痛み・コリ

肩がこる、肩が重い、肩が板のようになってきた(又は鉄板のようだ)と様々な症状で、肩の辛い方は多い事と思われます。
ここで、特にこのような方にちょっとした実験といいますか、次の事を試してみて下さい。
まず、平らな所に仰向け(上向き)に寝て頂いて、頭を5センチメートル程持ち上げて下さい。そしてそのままの状態で5分から10分出来るか試して頂きたいのです。
多分、1分もそのままにしていられなく頭が落ちてしまう方がほとんどだと思います。頭はかなり重いのです(脳を守る為頭蓋骨がかなりしっかり出来ているのです。)
例えば、ボーリングをした事がある方は、あのボールぐらいの重さと考えて頂ければ想像がつくと思われます。

肩こりの原因は頭の重みの支え方

さて、この頭という重い物を我々は、寝ている時以外立っていても座っていても、体のてっぺんに置いています。この時の頭の置き方によって、肩にかかる負担が全然違ってきます。
今度は、立った状態で真横からみた時、耳の垂直線が肩の真ん中にきていれば、頭の重みは背骨全体で受け止められ、肩だけに負担がかからない方です。
簡単に言いますと姿勢のいい方です。反対に姿勢の悪い方、いわゆる猫背の方は、この耳の垂直線が肩の真ん中より前にきているはずです。
こういう方は、頭の重みが首から肩にかけての筋肉で一生懸命支えている方です。これが肩こりにつながるのです。まずは、この猫背とり、背中伸ばしされる事をお勧めします。
是非、早いうちに、この猫背をとるべく治療においで下さい。